たらふく。

30代サラリーマンSEの日常。

【ルーター】TP-LinkのルーターArcher AX55を購入したので使ってみた感想。

こんにちは。

数年前に購入したバッファロー製のルーターがよく接続が切れたり、通信速度が遅くなって再起動とかしてもダメでしたの新しいルーターを購入しました。以前の記事でちょっと紹介しました。

tarafukublog.hatenablog.com

何を基準にルーターを選んだのか?

今回ルーターを選ぶポイントは、IPv6Wi-Fi 6に対応していれば良いかなというくらいで探していました。Amazonとかで商品を探したり、ルーターのレビュー記事を読んだりしていて、TP-Linkのルーターが良いらしいということが、わかったのでTP-Linkでルーターを探してみました。どれくらいのスペックが必要かという問題ですが、うちの回線は楽天ひかりですが、公式ページを見てみると東京の平均で「578.07Mbps」ということでこれを目安に探しました。

network.mobile.rakuten.co.jp

ちょうど良さそうな感じだったのが「Archer AX55」でした。1万円を切る値段でスペックが良かったので購入しました。

TP-Link Archer AX55の特徴

Archer AX55の特徴はざっくりこんな感じです。

・最大2402Mbps(5GHz)&574Mbps(2.4GHz)の高速WiFi 6
IPv6 IPoE(IPv4 over IPv6)対応
・たくさんのデバイスの同時接続が可能
・簡易NASに対応
・安心の3年保証
Amazon Alexa対応

買ってから気づいたのですが、USBポートにストレージを差し込むことで簡易NASとしても利用できます。3年保証というものありがたいですね。大体のメーカーは1年くらい?だと思いますが、3年だとありがたいです。

TP-Link Archer AX55を開封

箱は結構大きめでこんな感じです。

箱の中はこんな感じで収まっています。

同梱物は、本体と電源アダプタ、LANケーブルとかんたん設定ガイドです。

取り出してみるとこんな感じです。今まで使っていたバッファロールーターが小さかったのか結構大きい印象です。

別売りでスタンドがあるのですが、スタンドも付属していると良かったです。でもスタンドが付属されるとその分価格が上がってしまうので、なくてもいいか(笑)

TP-Link Archer AX55のセットアップ

まずはインターネットの接続設定をします。設定はPCかスマホから設定が可能です。今回はPCから設定をしました。かんたん設定ガイドには、IPv6の接続方法が記載されていなかったのでこちらを見て設定をしました。

www.tp-link.com

設定をちょっとやればすぐ接続できるようになりました。

TP-Link Archer AX55を使ってみた感想

前のルーターも速度はそこそこ出ていたので、接続の速度はそんなに変わらない感じでした。PCの接続スピードは変わりませんでしたが、ニンテンドースイッチのインターネット速度が以前よりかなり速くなりました。

また、IPv6に対応しているからなのか、通信が安定するようになりました。自分の場合は、「スマートコネクト」機能をオフにしています。

NAS機能も試してみたのですが、結構便利ですね。まだ本格的には使ってないのですが、USBメモリの少し容量多めのものを使ってデータを共有してみたいなと思ってます。

Archer AX55ですが、1万円を切る価格ですが、高機能で満足しています。今のところ不具合もなく良い感じで使えています。Archer AX55には上位機種も存在するのですが、これで十分ですね。

まとめ

TP-Link Archer AX55はこんな人におすすめです。

・インターネット回線がIPv6に対応している
・Wi-Fi6の端末を利用している
・1万円以内でコスパの良いルーターを探している
Wi-Fiに多くの端末を接続したい

Archer AX55は価格が安くて高性能なので、なかなか良いルーターだと思います。ルーター探しの参考になればと思います。

それではまた!